×

close

山梨リハビリテーション病院 病院紹介
最新のお知らせ

理念 山梨リハビリテーション病院 病院紹介

私達は、”愛と信頼”を病院の理念とし、患者さま中心のリハビリテーション医療を推進し、
社会復帰そしてQOL(Quality on Life)の向上を目標として、共に歩んでまいります。
”いきいき、わくわく、ほがらかに”を合言葉に。

基本方針 山梨リハビリテーション病院 病院紹介

一、地域で求められる専門的リハビリテーション医療を提供する。
一、自分の家族を入院させたい病院になる。
一、自分がしてもらいたいと思うことを提供し、自分が嫌だなと感じることは行わない。
一、良心にしたがい誠意をもって自分の仕事にはげむ。
一、One for all , all for oneの精神で業務に取り組む。
一、地域で尊敬されるリハビリテーション専門病院をめざす。

沿革 山梨リハビリテーション病院 病院紹介

名 称 社会医療法人 加納岩 山梨リハビリテーション病院
所在地 〒406-0004 山梨県笛吹市春日居町小松855
理事長・院長 理事長 中澤 良英  院長 川上  純範
TEL 0553-26-3030(代)
FAX 0553-26-4569(代)
URL http://www.yamanashireha.jp/
病院の沿革 昭和26年 9月  医療法人財団加納岩病院(財団設立)
昭和27年 1月  加納岩病院 開設(本院)
昭和44年 6月  山梨温泉病院(143床)(開設)(旧病院名)
平成13年 9月  医療法人財団加納岩へ名称変更(財団名称)
平成12年 9月  病院本館新築建替(3病棟:135床)
平成12年 11月  回復期リハビリテーション病棟 施設基準取得(1病棟45床)
平成17年 6月  回復期リハビリテーション病棟 施設基準取得(3病棟135床)
平成18年 9月  介護保険事業所「リハケアセンターきらり」開設
          ( 通所リハビリ(短時間型) ・ 訪問リハビリ )
平成18年 12月  病院の名称を山梨温泉病院より山梨リハビリテーション病院へ変更
平成23年 10月  社会医療法人 認可(社会医療法人加納岩)
平成28年 7月  現在に至る
病院の種類 回復期リハビリテーション病院
許可病床数 135床(3病棟)
併設施設 介護保険事業所:リハケアセンターきらり(短時間型通所リハビリ・訪問リハビリ)
診療科目 内科・整形外科・リハビリテーション科・脳神経外科・神経内科・小児科
スタッフ 227名(H30年4月現)
■医師:16名(常勤:5名、非常勤:11名) ■看護師(准看含):63名 ■看護助手:22名
■理学療法士:54名 ■作業療法士:33名 ■言語聴覚士:8名 ■歯科衛生士:1名
■社会福祉士:8名 ■管理栄養士:4名 ■薬剤師:2名 ■他職種:16名
保険適用 健康保険、国民健康保険、後期高齢者医療保険、労働災害保険、生活保護、自賠責保険
施設認定 日本リハビリテーション医学会研修施設
日本整形外科学会研修施設
公財)日本医療機能評価機構認定(3rd G:Ver.1.1)
公財)日本医療機能評価機構認定(付加機能(リハビリテーション機能Ver.3.0))
診療指定 東京都心身障害者医療助成契約機関
指定自立支援医療機関(更生医療(整形外科医療))

 

施設基準 山梨リハビリテーション病院 病院紹介

施設基準 回復期リハビリテーション病棟入院料1(3病棟/135床)
(休日リハビリテーション実施)
体制強化加算(1病棟/45床)
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
がん患者リハビリテーション料
CT撮影・MRI撮影(CT装置)
入院時食事療養(Ⅰ)

当院の実績 山梨リハビリテーション病院 病院紹介

当院の実績を確認する(pdf)

山梨リハビリテーション病院 病院紹介

医療機能情報:山梨県広域災害・救急医療情報システム やまなし医療ネット山梨リハビリテーション病院 医療機能情報